gently

gentlyは紳士のような穏やかさを持った優しく生きる大人の男性のウェブサイト

ライフスタイル

携帯がホームに落下したら?

投稿日:

電車に慌てて乗る機会、サラリーマンならどうしても多くなってしまいがちではないでしょうか?今回はもしも駅のホームに携帯電話を落とした時にどうすればいいかをご紹介しますのでそんな時に思い出して頂きたい内容を書きます。

朝の忙しい時に思わぬトラブル

今朝見た駅のホームにスマホが落下した光景からこの記事を書こうと思いました。サラリーマンの男性が発車の合図鳴り響く電車に駆け込もうとされていた時、手に持っていたのでしょう、スマートフォンを落とされましてまぁ見事につーっと滑っていったんですよ。

直感ながらに「あ、入るなこれ」って。やっぱり入りました、ホームと電車の隙間に。まるでエアーホッケーのように点決まりました。近くにいた駅員さんもあまりに見事に入っちゃったから咄嗟に出た言葉が「入られましたよね」って。そうですね、おケータイがホームと電車の間に入られました。

もしもホームにスマホを落としたら?

駅員さんに助けてもらう。これだけです、他の方法はありません。駅員さんにお願いしましょう。長い棒で拾ってくれます。携帯が壊れているだとかそんな事は心配しないでもうデータが残っていることだけをただただ祈りましょう。

絶対に自分で取ろうとしないで下さい。

スマホを落とさない為に

携帯電話の落下はフィーチャーフォン時代からスマートフォン時代まである意味、永遠の課題だと感じます。特にサラリーマンの男性に多いスマホ落下が胸のポケットにしまっていて屈んだ時に落とす落下の瞬間。

胸ポケットからの落下現象はトイレに行き便座上げるときとか何か別の物を落としてそれ拾おうとした時などに起こり得ます。
酔っていてしんどい時にトイレに行った時などは最悪です。屈み角度はなんと最高屈み度を記録します。

私もスマートフォンは胸ポケットに入れることが多いですが、他のポケットに比べて格段に落下することが多いので気を付けなければなりません。

落下防止ストラップを検討

私の父などはよく使っているのですが落下防止ストラップは落下だけでなく物忘れにも効果的です。

サラリーマンにとってスマートフォンは、取引先と電話をするためのものだけでなく業務を進めていく上で色んなもののカバーしてくれてるような状態になっていると思います。ついついいつも手元にあるものなのでぞんざいな扱いをしがちですが、スマートフォンをただ単の電話としてではなく仕事道具としての価値をもう一度思い出すべきなのかもしれません。

スマートフォンの液晶を割らない為に

駅のホームに落下ってかなりの高さからの落下衝撃になりす。おおよそ高さ120cm、それなりの高さから液晶面で落ちればほぼ確実に画面は割れるでしょう。今はハンマーで叩いても割れないような液晶保護のガラスやシールが販売されているので、落下に強いものを選ぶということも一つの候補に入ってくるでしょう。

-ライフスタイル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男のスキンケアは洗顔

差がつけられるポイントはコスメ!?男の肌ケアが今や必要な時代

スキンケアは女のする事は時代遅れ スキンケアって聞くと抵抗のある人かピンと来ない人が大半だと思います。そりゃそうでしょう、やはり女性のする事って印象が強いですよね。 どーやってもここの部分は覆せる事は …

渋いニキ

カッコいいと思う人はここが違った!誰だってカッコよくなれる!

街中で見かけた渋いおじさんや、流行を意識しながら自分流で着こなす学生さん、そんなにオシャレじゃないはずなのにカッコよく見えるお兄さん。男なら同じ男として肌で「この人カッコいいな」って感じるものだし憧れ …