gently

gentlyは紳士のような穏やかさを持った優しく生きる大人の男性のウェブサイト

ファッション

春のメンズモテ服はこれ♡ナイロンアウター攻略がカギだった

投稿日:

春服本命ついにきた♡

お店はセールも落ち着きもうほとんど残りモノしか残っていない状態。そうなってくるともう店前は春服の出番です。冬物はもう持ってますから。まだまだ寒いけど気分から春の訪れを楽しんでいきましょう♡

形はトレンド、素材は…??

今年の春の本命はトレンド継続でMA-1。ミリタリーアウターの代表格であり、ファッション性が高いことも人気の秘訣です。秋冬からトレンドですが、違うのはその素材。秋冬は季節柄やっぱりツイードやウールの素材が今年は1大勢力でした。

春夏はやっぱりナイロン素材のモノが本命。ちょっとシャカシャカいうくらいの素材だけど軽くて着心地の良さは保証済。また防風性も高く、シワもいきにくいのでカバンに突っ込めるのもGOOD。気温が安定しない春先の強い味方です。合わせるボトムを選ばないのも強いところ。きっと今あるワードローブに使えますよ。

懐かしい90年代!リバイバルの予感♡

もう一つ、春に復権を感じさせているアウターがコーチジャケット。襟が付いていて裾に絞りの紐が出ているジャケットです。この冬から一部のブランドから出ており、フツフツと人気が出かけだったのが今年の春に一気に伸びてきそうなアウターです。

コーチジャケットは90年代のストリートブームの時に時代を風靡したアウター。当時はステューシー、エクストララージなどのストリートブランドやナイキのエアマックスが流行したストリート全盛。それが何故今年、復権の予感を漂わせるのかに注目ですが、気になるのはその素材と形が当時とは全く違う事。

形はグッと細身にシェイプされてキレイめに纏めることも可能。もともとはストリート様なのでかなりゆったりした形なので全くイメージが違います。素材がデニム素材だったり、ツイル素材だったりとそれぞれにイイ味が出てます。ナイロン一辺倒だった頃とは随分違います。

20代はMA-1・30代はコーチジャケットがマストバイ♡

やっぱり20代はトレンドに乗っかってほしいものです。来年も着られるように…なんてのは社会で私服を着る機会が減ってきてからで間に合います。今年の春はMA-1から始めましょう♡若いうちは色んな服装に挑戦して、色んな経験を積みましょう。きっと自分に何が合うかわかってきますよ。

30代は懐かしみながらコーチジャケットに挑戦。もうトレンドうんぬんと言うより、ずっと着れる服はしっかり買って、たまにはちょっとオシャレを楽しみたいものです。若すぎた当時と違う着こなしに身を包んで、自分の成長を実感しながら過ごす休日に飲むコーヒーは格別でしょう♡

-ファッション
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

四季折々のカラー

カラーがキーワード!シーズンごとのコーデを楽しむ!

まだまだ冬真っ盛りですが、お店は一足早く春物が。。。まだまだ寒いし暖かくなってからでいっか。もちろんそれはそうなんですけど、それじゃオシャレはつまらない!無理なく春物を取り入れてオシャレを楽しもう!そ …

彼女に合わせたコーデ

女性のコーデを知る事でわかるデート服!春服攻略への道!

男たるものやはり女性の目線は気になるものではないですか? 好きな子や彼女だけではなく、女性の友達や彼女の友人からも「今日のあなたオシャレだね」とか「センスのいい彼氏だね」って言われてみたいのが理想じゃ …

ふわふわの鳥

進化したダウンの新しい活用方法

今季イチオシのダウン ダウンといえばまぁ皆さんも1着は持ってる方も多いでしょう。インポートモノ(海外モノ)で有名なところで言えばモンクレールやデュベティカ、アウトドア系ブランドで言えばノースフェイスや …

スポーツ観戦

いよいよ球春到来!スポーツ観戦デートにいこう!

日本二大メジャースポーツの野球&サッカーが今年も開幕間近になってきました。 プロ野球&Jリーグは夏が優勝争いで一番アツイ時期なんですが、見る側はドームでもない限り強烈に暑いので非常 …

ピンクのズボン

ピンクの攻略がモテ服のキーワード!春服から取り入れよう!

ピンクこそ女子ウケNo. 1カラー! 春になると増えてくるのか明るい色、俗に言うペールカラーと言われる色ですね。その中でも女子ウケNo. 1カラーがピンクなんです。 ピンクと言えば桜色。ライトグリーン …