gently

gentlyは紳士のような穏やかさを持った優しく生きる大人の男性のウェブサイト

ファッション

もはや常識!?ナイキのハイテクスニーカー!

投稿日:

足元のオシャレにナイキのハイテクスニーカーはどうですか?

オシャレは足元から。大昔から言われてきたことですが、昨今変わってきたのはいわゆるハズしのテクニック。プロ野球・巨人の坂本勇人内野手なんかはスーツのハズしにスニーカーを履いてくるとか(もちろん原監督には理解されなかったらしいですが)。ニューバランスやリーボックのポンプフューリーなども大人気ですがそんな中、私のオススメはナイキのハイテクスニーカーです!

やっぱり最初は。。。

現在30代の男性には聞いただけでもピンと来るでしょう「エアマックス」!!1997年頃には社会現象にもなり、値段が高騰し履いているだけで襲われるといういわゆるエアマックス狩りが起きました。今考えてもあり得ないことですよね。。。

昔の復刻モデルも多く、色々なセレクトショップにも限定モデルがあるのも特徴です。あの頃のエアマックス95やエアマックス90エッセンシャルなども街中でよく履いているのを見かけますが、現在の主流モデルは毎年出るエアマックス201*シリーズが一番人気ではないでしょうか。

このシリーズの特徴なのが、昔はカカトだけだったのが今は底全体にエアが入っており、抜群のクッション性が快適な足元を約束してくれます。また、エアマックスの最大の特徴とも言うべき独特なカラーリングも健在。是非一度お試しあれ。

最新テクノロジーのなせるワザ!

昨年発売されたのがエアマックスフライニットというモデル。簡単に言うと全体を特殊なニットで作っている為、軽量&通気性抜群なシューズなんです。もちろん、底全体にエアが入っておりクッション性は保証済。

夏は快適に履ける為、かなりオススメ!またエアマックス、エアマックスフライニットともにルナシリーズなどもあり好みに合わせて選べます!こちらも是非一度お試しあれ。

冬のスニーカーに異変?マウンテンブーツのようなスニーカー!

冬のマストと言えばムートンブーツとマウンテンブーツですよね。ムートンは暖かくて快適な反面、意外とコーデに気を使います。ひとつ間違えればスーパーにいくおばさまの仲間入り。。。

マウンテンブーツは男らしくてかっこいいアイテムですが、何と言っても足が疲れます。車移動メインならどってことありませんが、彼女や奥様とお散歩デートと言われた日にゃ。。。想像しただけで怖くなります。

そこで、今年の冬に発売されたエアマックス90スニーカーブーツ。見た目にはマウンテンブーツなんですが履いてビックリ!完全にスニーカーです!カカトのエアがかつてない程、快適なマウンテンブーツを演出してくれます。

それだけではありません!このスニーカーブーツ、何と防水機能付きなんです!さすがにスコールみたいな雨やロシア並みの雪はダメですけど、日常で出くわす悪天候は全く気にせず履けるシロモノ。

こりゃもう履くしかない!?

-ファッション
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春の自然彼女の笑顔

春の動物園デート!服装も春らしくスポーツ系でいこう!

春のデートに着ていく服装、迷いますよね。今回は動物園デートでの服装をご紹介すると同時に、春の動物園デートはここが見どころという部分まで徹底解説したいです。 春の動物園デートはベビーラッシュで彼女も喜ぶ …

ふわふわの鳥

進化したダウンの新しい活用方法

今季イチオシのダウン ダウンといえばまぁ皆さんも1着は持ってる方も多いでしょう。インポートモノ(海外モノ)で有名なところで言えばモンクレールやデュベティカ、アウトドア系ブランドで言えばノースフェイスや …

シルバーリング

コーデのアクセント!シルバーアクセサリーで女子受けアップ!

リング・ネックレスを付けるだけで変わる印象 アクセサリーには飾るという言葉が含まれています。その言葉通り上手に活用出来たら自分の印象をよく見せるために最適なモノと言えますよね。シルバーが苦手な方が思い …

アラサーのデッキシューズ

年代で違う!?オススメデッキシューズ♡

年齢層の幅広いデッキシューズだからこそ大事にしたい 前回の記事でデッキシューズあれこれとコーディネートの一例をご紹介させていただきましたが、いざ買おうとなってもどれを買えばいいのやら…とな …

姫路城

今やデートスポット!お寺&お城巡りは軽装コーデが正解です

のんびりと…意外と歩くデートコース 関西で姫路城がフル改装されてリニューアルオープンしたのがついひと月前。もともと関西には京都&奈良という日本の二大古都があり、神社やお寺の宝庫なのは日本史の …